住宅メーカーの業界順位は?

住宅メーカー求人TOP >> 住宅メーカーのFAQ >> 住宅メーカーの業界順位は?

住宅メーカーの業界順位は?

住宅メーカーの業界順位についてですが、この業界では2社が売上高の1位を争う形が多いでしょう。それは大和ハウス工業と積水ハウスの2社です。大和ハウス工業はCMなどでも有名な会社で、住宅メーカーに詳しくない人でも名前は聞いたことがあるレベルです。環境と家造りの両方を意識した家造りを行っており、より優れた住宅になるよう進化を続けています。近年は不況が続いていますが、それにもかかわらず大和ハウス工業ではたくさんの人数を採用しているので、不況の影響を受けにくい企業といえるかもしれません。

大和ハウス工業の営業の部門では幅広い人材を対象に採用しています。特に住宅メーカーの業界とかかわりのない学部を卒業していたとしても、転職に問題ありません。しかし、売上高の優れた企業であるだけに、転職後の営業ノルマには注意しなければならないでしょう。技術職の部門に転職する場合は住宅メーカーの業務とかかわりのある学科を卒業している必要があります。たとえば、建築、環境、デザイン、機械、電気などに関連する学科であるといいでしょう。

積水ハウスは一戸建てを建てる時に利用されることの多い住宅メーカーです。そのため、一戸建てを建てる仕事にかかわりたい人や、一戸建てを建てるノウハウを持っている人の転職先に向いています。ただし、自分の考える一戸建てを必ずしも実現できるわけではありません。というのも、積水ハウスには積水ハウスの住宅理念というものがあり、それにならった住宅造りをしなければならないからです。

売り上げ高の3位に入ってくることが多いのは住友林業という住宅メーカーです。売り上げ高では大和ハウス工業、積水ハウスに劣るものの、平均収入では業界トップクラスとなります。どのような職場でも収入が多いにこしたことはないので、業界の中でもかなり人気の転職先といえます。

その上に住友林業は転職者を積極的に採用しています。新卒を育てて未来に繋げるというよりも、能力のある転職者を雇って即戦力にする動きが顕著です。そのため、経験やスキルがあるものの、なかなかそれを存分に発揮できる職場が見つからないという人にぴったりです。

しかし住友林業に転職した後は「必ず戦力にならなければならない」というプレッシャーも感じやすくなります。そのプレッシャーを跳ね除けて業務に貢献することができれば、優れた待遇が待っていますが、周囲もベテランばかりであるだけに気を引き締めなければなりません。

住宅メーカーの求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職地域
リクルートエージェント 無料 全国




TOP

住宅メーカーの転職の基礎

条件別の住宅メーカー求人

人気の住宅メーカーの採用情報

住宅メーカーのFAQ


Copyright (C) 2014-2018 住宅メーカー求人を探せ ※人気サイトランキング All Rights Reserved.