営業職での住宅メーカー求人

住宅メーカー求人TOP >> 条件別の住宅メーカー求人 >> 営業職での住宅メーカー求人

営業職での住宅メーカー求人

どのような業界でも当たり前にある職種が営業という職種ですね。住宅メーカーの営業職は、他の業界の営業職と比べ、商品の価格が大きいということから、なかなかに営業成績を残すことが難しい業界とも言われています。一般的な商品のように勝手に自分一人の考えで気軽に購入出来ないのが住宅というものです。他にも一生をそこで過ごす可能性が高い商品なわけですから、慎重に選びたいというのが顧客のスタンダードな考えなのです。

住宅メーカーの営業は、その代わりといってはなんですが、成績さえ残すことが出来れば、高額の年収を稼ぎだすことが可能です。一般的には、ローコスト系の住宅メーカーである場合、営業ノルマは1ヶ月に1棟という所が多いようです。ハイコストな住宅メーカーであれば、2ヶ月に1棟といった所でしょうか。何気に厳しいと思えるものですが、それを達成することで高い給与は保証されますし、天国のような生活が待っていると言えるでしょう。

月に2棟ペースで売上を挙げている住宅メーカーの営業マンである場合には、年収で1000万円オーバーくらいの収入を得ることが出来るとも言われている世界です。こういった営業をするためにはコツというものがあり、営業ということを忘れずに、売ることに割り切るということが重要だと言われています。一つの顧客に親身になり、あまりにも時間をかけすぎると、時間ばかりが掛かるだけでまったくノルマを達成することが出来ない世界とも言われています。

住宅メーカーの営業職には、特別な営業方法などがあるわけではなく、家を売るということに徹することが大事だとされています。ライフプランなどの相談に乗ったり、不動産関係の知識を利用して、営業を掛ける方もいらっしゃいますが、あくまでも売るための付加アクションであることを忘れてはならないとされています。契約をしてもらった後も関わるのではなく、その後は施工担当に引き継ぐといったアクションを割りきって行えるかが大事だとされています。

住宅メーカーの営業職として転職を考えている場合、どんな資格を有していると活かせるのか。他にもどのような業務経験があれば、住宅メーカーの営業職としてやっていけるのかなどのアドバイスは、転職エージェントに登録をすれば、把握することが可能になります。こういったものを上手に使い、自身が向いているのかいないのかを確認することが出来れば、より転職活動にも力が入りますし、入職後のミスマッチ感を感じなくもなるのです。

住宅メーカーの求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職地域
リクルートエージェント 無料 全国


TOP

住宅メーカーの転職の基礎

条件別の住宅メーカー求人

人気の住宅メーカーの採用情報

住宅メーカーのFAQ


Copyright (C) 2014-2017 住宅メーカー求人を探せ ※人気サイトランキング All Rights Reserved.