激務でない住宅メーカー求人

住宅メーカー求人TOP >> 条件別の住宅メーカー求人 >> 激務でない住宅メーカー求人

激務でない住宅メーカー求人

住宅メーカーの仕事といえば、土日は当たり前に出勤しなければならないし、残業も毎日のように当たり前にある。その上で厳しいノルマを課せられるといったイメージがあることから、激務だと考えている方が多いものです。実際に仕事の激務度というものをランキングして発表しているコンテンツなどを見ても、テレビ制作や総合商社、証券会社などに次ぎ、住宅メーカー営業といったものがランキングされています。

こういったコンテンツなどの情報を鵜呑みにしてしまっている方ならば、住宅メーカーへの転職は避けたいと思うことが多いと思いますが、早々とこのように決断してしまうのは早いのです。転職エージェントなどに登録をし、住宅メーカーの現場の実情というものをしっかりと確認しておきましょう。転職サポートのプロですから、一般的な住宅メーカー事情はもちろん、激務ではない住宅メーカーの情報も提供してくれることでしょう。

激務とされている住宅メーカーの職種は営業職がやはりそのイメージを高く持たれています。土日は関係なく、ただただ顧客のために走り回る。その上で、せっかくの契約にこぎつけたとしても、クーリングオフなどが発生した場合には、成績としては評価されない。売れない場合には、大きなプレッシャーから鬱などの精神的な疾患に掛かってしまう。確かにこのような経験をされた方は多いかもしれませんが、基本的にはどの営業職でもそれは同じといえるでしょう。

また設計や施工部門に関しても、納期などの時間的な制限があったり、顧客のニーズが変更になった場合には、その都度それらに対応をしていく必要があるということで、とにかく臨機応変さが求められることになり、何気に苦労が多いとも言われています。しかしながら、基本的に住宅というものは、非常に高額な買い物ですし、なるべく慎重になる気持ちや、後悔をしたくないという顧客の考えを理解出来ないとこの業界の仕事は出来ないといえるでしょう。

営業職であれば、住宅を売ること。設計や施工であれば、顧客のニーズに合った住宅を建てること。こういったことを当たり前に行うのが、プロですし、だからこそ給与が発生するという前提を覚えておきましょう。きっちりと仕事をこなせるのであれば、住宅メーカーへと転職しても、様々なコンテンツで嘆かれているような激務になることはないといえるのです。やるべきことをしないままに、激務は嫌だというのでは、どの業界のどの職種でも転職を成功させることは難しいでしょう。

住宅メーカーの求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職地域
リクルートエージェント 無料 全国




TOP

住宅メーカーの転職の基礎

条件別の住宅メーカー求人

人気の住宅メーカーの採用情報

住宅メーカーのFAQ


Copyright (C) 2014-2018 住宅メーカー求人を探せ ※人気サイトランキング All Rights Reserved.