工場勤務の住宅メーカー求人

住宅メーカー求人TOP >> 条件別の住宅メーカー求人 >> 工場勤務の住宅メーカー求人

工場勤務の住宅メーカー求人

住宅の作り方は昔と今で変わってきています。昔は大工が一から作るというイメージでしたが、現在は工場で部品を事前に作っておいて、それを現地で組み立てるという形が主流です。そして、住宅メーカーの工場勤務とは、そうした部品を作る工場で働くことを指します。住宅メーカーの営業職と言うとノルマに追われる印象の強い場所ですが、工場勤務であればそういうパターンはまずありません。住居に関わる仕事をするという上では、現実的と言えるでしょう。

工場勤務になった場合、勤務時間は朝8時に始まり、夕方に終わる日勤の形が一般的です。部品を作ることが仕事で、客と接する機会も少ないので、土日が休みになります。とは言え、これは一般的な形であり、繁忙期などには状況は変わるでしょう。夜勤で出ることもありますし、土日出勤のケースも存在します。ですが、住宅メーカーの仕事はカレンダー通りにならないことが多く、そうした仕事と比べると安定した生活を送ることが出来ると言えるでしょう。工場勤務という響きから感じるイメージと違って、極端に力仕事を行うこともあまりありませんから、女性でも仕事を続けている人がいます。求人を見かけたら、飛び込んでみてもいいでしょう。

工場勤務の求人を受けてみる場合に、有利となるのは有資格者であることです。住宅メーカーでは職に就いた後、研修や資格取得の支援を行う環境が整っていますが、有資格者であればそうした時間を減らすことが出来るため、採用側としては欲しい人材です。また、資格取得には至らないまでも、建築に関する勉強や業界研究を行っていれば、それをアピールすることが出来るでしょう。就職後の福利厚生としては寮や社員食堂などを挙げることも出来ます。自分の生活スタイルと合わせて考えて、そこにも魅力を感じるのなら、互いの需要はマッチしているでしょう。

住宅メーカーのやりがいは、人の人生に関わることが出来る点だと言われています。衣食住の中でも一番大きな買い物になる住居を作ることは、確かに大きなやりがいです。しかし、営業職だと求められるものが大きく、続けることが出来ないという人は少なくないため、離職率の高い職場なのです。そこで工場勤務であれば、やりがいを満たしながら、自分の生活のリズムを保つことが出来ます。住宅メーカーという業界に感じ入るところがあるけれど、営業職が合いそうにないという人には、工場勤務の求人がオススメです。

住宅メーカーの求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職地域
リクルートエージェント 無料 全国




TOP

住宅メーカーの転職の基礎

条件別の住宅メーカー求人

人気の住宅メーカーの採用情報

住宅メーカーのFAQ


Copyright (C) 2014-2018 住宅メーカー求人を探せ ※人気サイトランキング All Rights Reserved.